ホーム配置薬配置薬 営業スタッフの仕事

配置薬 営業スタッフの仕事をご紹介します。

配置薬 営業スタッフの仕事 vol.5~次回訪問するときに変わらぬ笑顔でお会いできるように…お客様の笑顔が私のエネルギー源~首都圏メディカル 大田営業所・石井宣郎

お客様の笑顔が私のエネルギーになる

担当させていただいているのは東京の大田区、街に活気があり厚い人情が感じられるエリアです。毎日、妻が作ってくれる弁当をもって出勤するのですが、お昼時になると「みそ汁を作ってあげるからここでお弁当を食べていきなさい」と、お客様が言ってくださるようなこともあります。
この仕事をするうえでの喜びは、お客様に喜んでいただき、お客様の笑顔を拝見することです。健康上の不安が解消されたり、抱えておられるご病気が快方に向かったり、体調の良さを実感なさるときなどはもちろんですが、それに加えて、そのお客様のために、参考になりそうな資料や情報を集めてお持ちしたときなどもとても喜んでくださいます。お客様の笑顔を拝見すると、私自身がまた頑張るエネルギーにもなるんです。

気軽にお話いただける自分でありたい

休みの日は妻や4歳になる娘と過ごすことが何より楽しくて癒されます。お客様から「娘さん大きくなったでしょう」と関心をもっていただいて、子供の健康のことや育て方についてアドバイスいただく事も多く、たくさん勉強させていただきました。
お客様のお宅に訪問して、その次の訪問までにはまた少し間隔があくわけですが、今回と次回とでは、お客様やそのご家族の健康もどんな変化があるかわかりません。それをきちんと伺い記憶に留めてお客様と向き合える自分でありたいし、また、お客様に気軽にお話しいただける自分でありたいですね。

首都圏メディカル 大田営業所・石井宣郎



ページのトップへ戻る