ホーム機能性食品原料レッドクローバーエキスIFL40試験データについて

レッドクローバーエキスIFL40製品によるダブルブラインド試験

<レッドクローバー製品による更年期症状の減少>

レッドクローバーエキス

のぼせ、ほてり、発汗、うつ症状、イライラに対し、3ヶ月後にはプラセボよりも明らかな改善が見られました。また、LDLコレステロールのレベルも、3か月後に著しく減少しました。

⇒ 3ヶ月間の実験期間中、80%以上の患者が閉経後の特異な症状について改善がみられました。

国内オープントライアル試験結果:SMIに対する有効性

<SMI(Simplified Menopausal Index):簡略更年期指数とは>

レッドクローバーエキス


<レッドクローバーエキスIFL40投与前後のSMIの変化>

レッドクローバーエキス


<レッドクローバーエキスIFL40投与前後のSMIの変化の内訳>

レッドクローバーエキス

美肌に対するヒト有効性試験

<レッドクローバー摂取前後における顔面皮膚の保水力・張力・油分量の変化>

レッドクローバーエキス


※図中の点線はそれぞれの状態におけるボーダー(好ましい状態)を示す

摂取前はいずれも好ましくない状態であったものが、摂取後にはいずれも好ましい状態に変化したことになり、RCイソフラボン補充による有効性が示唆された結果といえます。

ページのトップへ戻る