特許取得原料

丸大食品株式会社が開発・製造する特許取得原料

・鶏のムネ肉からエタノール抽出したプラズマローゲンを含有する機能性食品原料
・ヒトの体内に存在するリン脂質の一種
(脳、心臓、腎臓、骨格筋などに多く含まれている)
・学習機能、認知機能向上の注目原料
・2007年、農水省所轄一事業として研究開発開始
・丸大食品中央研究所と大学機関にて共同研究
・「学習記憶能力増強剤」にて物質特許を取得(2017年9月)
・2020年2月 機能性表示食品受理。SR提供開始。詳細はこちら